├ 人間関係

モラハラとは?自己愛性人格障害とは?モラハラ対策 モラハラを治すには?

悩める少女├ 人間関係

モラハラとは?自己愛性人格障害とは?モラハラ対策 モラハラを治すには?

女性

旦那からのモラハラで悩む女性は

モラハラ夫に精神的に追い詰められて、

自分には経済力もないし近所や親戚の目もあるし、

夫に従うしかないと思い込んでいる可能性が高いです。


モラルハラスメントに関する悩みに答えてまいります。


この記事は、医学・薬学を愛する国際舞台で活躍してきた公衆衛生学修士が監修しました。得意分野は女性特有の疾患、予防法、ビジネス交渉術、美容法、ダイエットなど!


アラフォー、アラフィフ女性を応援したいバツイチ、シングルマザーです。シングルの子育て、娘は東京大学在学中です。


モラハラとは

考える女性

モラハラとはモラルハラスメントの略

「目に見える暴力ではなく言葉や態度による暴力」= 精神的嫌がらせをする行為 のことを指します。


何か自分に不都合あれば、怒りに任せて、色んな言葉や態度で

家族や、職場の同僚など、を傷つけます。


モラハラ夫は女性を所有物と勘違いしたり

自分をイケメンと勘違いしている可能性も高いです。


ふつうは、誰かに嫌がらせをした自分に対して反省したり、自己嫌悪感が芽生えたりしますが、モラハラをする人間はまったくそれがない、

それだけでなく、被害者がモラハラを受け入れてしまうと、どんどんエスカレートして、さらなる嫌がらせが永遠と続きます。

モラハラが苦しい理由はここです。


エリート モラハラ夫は、

外面が良いので会社の中では優しく評判が良かったりするので、モラハラを見抜く難しさがあります。


「まさか、この人が?」
と思うような自信過剰な夫のモラハラで、精神的苦痛を受けて悩む女性をたくさん見てきました。


モラハラ旦那で悩む妻が多いと思いきや

妻からのモラハラで相談に来られる方もいますし

親からのモラハラ、特に父親からのモラハラで悩むモラハラ 家族、会社でのモラハラも多いです。


モラハラの同僚や

モラスハラスメントが管理されていない職場での精神的ないじめや、嫌がらせで

被害者は

「自分が悪いのかも?」

「このくらい我慢すべきなのか」

と我慢し続けてしまうわけです。


モラハラの正体は、

「自分に自信がないために、相手より優位にいたい」という心理が強く働いていることが多いです。


モラハラの人がすべて自己愛性障害かというと、そうではないので、その違いについて、次の章を確認してください。


モラハラに多い自己愛性人格障害とは?

女性の生き方

自己愛性人格障害は、まさに病気として診断される人格障害の一つです。

(自己愛性パーソナリティ障害とモラハラとの違いは、モラハラは嫌がらせをする行為のことを意味します)


ありのままの自分を愛することを自己愛といいますが

普通の状態なら

ありのままの自分を受け止め、他人を愛することもできるようになるはずです。


でも、自己愛性人格障害のひとは、

心の中では劣等感、他人と比較して自分はダメな人間というコンプレックスで支配されています。自己否定の塊です。


自分を愛することができないのに、自分は素晴らしい人間だ、偉大なる人物だと思い込んでいます。しかし実社会のなかでの権力や財力はそこまでではない。。。


ギャップが生じるわけです。


すると、自分よりも下になる存在を作ろうとするのです。

自分より下の人間をいじめることにより、自分が優位に立てる=自分はすごい人間だ。偉大なる人間だと実感できるからです。


このため、ターゲットにされた人間に対しては

徹底的に「お前がだめだから」と罪悪感を抱かせ、「申し訳ありません」と言わせようとします。

モラハラ対策 モラハラを治すには

ウォーキング

<モラハラの被害者を演じないこと。強気で対応する>


旦那 の 暴言を許してしまわないよう、きっぱりとした態度で対応することが重要です。


自分は悪くないのに、ごめんなさいと軽々しく言ってはダメです

被害者を演じれば、演じるほど、モラハラ夫の優越感は高まりますから、永遠にその嫌がらせ行為が続くことになります。


アメとムチ作戦で、

モラハラ行為に気が付いたら、強気の態度で応対し、

それとは関係のない場面で、モラハラ旦那を褒めてあげましょう。


モラハラ相談 配偶者からの暴力全般に関する相談窓口

一息

モラハラ人間は親に、過保護でわがままいっぱいに育てられたり、

または、親から行動をキチキチに管理されて育ったり

親との関係性がうまく作れなかったことが、ゆがんだ自己愛を生む可能性があると言われています。

しかし、モラハラ人間そのものには、その自覚がないことが、非常に厄介です。


ですから、モラハラ 夫に自覚させることが重要なのです。


親や友人に相談してみることも一つですが、

恥ずかしくて言えないというような場合

公的に各都道府県の相談窓口をご紹介しておきます。


婦人相談所一覧(厚生労働省ホームページ)


モラハラ相談や、モラハラ対応策に効果がない場合は、モラハラ離婚?

職場

モラハラで離婚はしないという方もいらっしゃいますが

モラハラ旦那に悩んでいる女性の多くは、

妻が自分の言いなりにならないと

子供を洗脳しようとするのです。

と、ご相談されます。


しかし、その尊敬できない

人間と何故、一緒にいなければならないのでしょうか?


近所や親戚の人は

あなたの人生に責任を取ってくれないのです。


モラハラdv夫もよくあります。

家庭内暴力にまで及んだら、モラハラ 夫 と 別居

離婚したほうが幸せかもしれないと考える方も当然多いです。


口うるさい夫 モラハラなどという段階でなくなっている場合

絶対に、抜け出すなんて無理だと思い込んでいることこそ手放しましょう。


手放した瞬間から

子供も安心に預けられて

主婦しか経験のなかった方が社会に出て

派遣職員から認められて成功した女性も多いです。


自分自身も、興味のあることや

専門的な勉強に、努力して資格を取り

私には能力があったと

気がついた頃には経済力もついてくるようになります。


変化が怖いのは、最初の一歩を踏み出す時だけです。

全てが好転した方々を、何人も知っています


結婚はしたけれど

もともと人間としてのレベルも異なる他人です


モラハラの証拠は取っておく

meeting

精神的嫌がらせは

法的手段で訴えることも、可能です。

証拠集めは確実にしておきましょう。


レコーダーでの録音、事実のメモ(日記)

離婚で慰謝料を請求するためには、証拠はとても大切です。


編集後記

愛する人の暴言、愛する人からのいじめ、職場でのモラハラ、辛いですよね。


モラハラの実態がわかれば

自分一人で大事な人生の時間を費やしてしまうより

自分はどうすべきか、

を考えることができるようになります。

どうぞこの記事を参考に、新しい一歩を踏み出してください。


仕返しを考える方もいらっしゃるのですが、

あなたが直接手を下さなくとも

汚い言葉や行為は、それを発した本人に

必ず、巡り巡って、返ってくるのです。


大丈夫です。

自分を守るための法的手段だけで、大きく変化します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました