モラハラは、許さない!

モラハラは、許さない!

モラハラってパワハラ とどう違うの?

それ何っ? という方

モラハラとは

モラルハラスメントの略

目に見える暴力ではなく言葉や態度による暴力

と、定義づけられています。

モラハラ人間は、その人自体に能力もないのに自分の幸せだけ追求するします。

何か自分に不都合あらば怒りに任せて色んな言葉や態度で

家族

職場の同僚などを傷つけます。

パワハラ との違いは、権力や地位もないのにヒトに、嫌がらせをする未熟な行為。。

モラハラ男は

女性を所有物と勘違いしたり

自分をイケメンと勘違いしている可能性もあるらしいです。

モラハラ夫に

悩んでいる女性は、

精神的に色々と追い詰められて

自分には経済力もないし

近所や親戚の目もあるし

夫に従うしかないと

思い込んでいる可能性が高いのです。

モラハラ旦那に悩んでいる女性の多くは、

妻が自分の言いなりにならないと

子供を洗脳しようとする嫌いでたまらない夫なんです。

と、ご相談されます。

しかし、その尊敬できない人間と何故、一緒にいなければならないのでしょうか?

近所や親戚の人は

あなたの人生に

責任を取ってくれない。

職場なら

同僚や

上司からのいじめ

嫌がらせで

当事者は

自分が悪いのかも?

このくらい我慢すべきなのか

と我慢し続けてしまうわけです。

絶対に抜け出すなんて無理だと思い込んでいることこそ手放しましょう。

手放した瞬間から

子供も安心に預けられて

自分も社会に出て

派遣職員から

認められて

自分自身も、興味のあることや

専門的な勉強に努力して資格を取り

私には能力があったのだ!と

気がついた頃には経済力もついてきます。

全てが好転した方々を何人も知っています

結婚したけれど

もともと

人間としてのレベルも違かったあかの他人!

精神的嫌がらせは

法的手段で訴えることも、可能です。

証拠がある!

慰謝料も取りましょう!

汚い言葉は、それを発した本人に

必ず

巡り巡って返ってくるのです。

因果応報とは、そういうものです。

├ 人間関係カテゴリの最新記事