相談できる人 出来ない人

相談できる人 出来ない人
 
 
 
 
 
 
 
小さなことでもいい
 
 
 
 
あなたの悩みを
 
真剣に聞いてくれる人は誰?
 
 
 
 
いつも
 
あなたのことを 1番に考えてくれている?
 
 
 
 
素直に?
 
 
 
 
意地の張り合いなしで?Without ego battle ?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ちぃちゃな話を例にしよう。
 
 
 
 
 
 
 
 
ある時
巻き爪で悩んでいた。。
 
 
 
 
 
 
対策として
 
 
 
爪をスクエアに切ると良いらしい
 
 
 
と知った。
 
 
 
 
ある時
 
 
 
 
友達に
 
 
 
 
「私ね。。巻き爪でね。痛くて。。
    
 
 
    悩んでるんだ。。」
 
 
 
と話をした。
 
 
 
 
 
 
彼女の、回答は
 
 
 
 
  「私は大丈夫!
 
     爪の切り方も 上手なの。
 
      問題なし!」
 
 
 
 
 
 
これって、会話かい??
 
 
 
 
私は耳を疑った。。
 
 
 
 
 
自分のことしか、言わない。。
 
 
 
 
 
 
自分は大丈夫って?!!
 
 
 
 
 以上!
 
 
 
 
 
 
 
。。。。。
 
 
 
 
えーーーっ???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おしまい?
 
 
 
 
 
 
 
その瞬間 思った。
 
 
 
 
 
 
 
「コイツに 
   
    悩みを話すのはやめよう。
 
 
 
 
 
    時間の無駄。。」
 
 
 
 
 
 
 
近くにいる人が
 
 
 
いつでも 
 
 
 
 
 
自分のためになる話を
 
 
 
してくれるか、
 
 
 
 
 
 
 
 
自分より勉強していて
 
 
 
 
自分に利益になる話を
 
 
 
してくれるか
 
 
 
 
 
 
そんなことは
 
 
なかなか、無い、
 
 
 
 
 
 
と思う方が正解だ。。!!
 
 
 
 
 
 
 
 
何故なら
 
 
いつでも!
 
 
 
 
 
例えば
 
 
 
 
 
 
ママ友にだって。。
 
 
どこかに競争心がある。。
 
 
 
 
 
 
同僚だって
 
 
 
 
上司だって
 
 
 
常にライバルは
 
 
 
 
出し抜いてやれ。。
 
 
 
 
 
くらいの気持ちが隠れている。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
世界の競争社会でみた世界は
 
 
 
 
スマートだが、もっともっと厳しい。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いやいや
 
皆優しくて親切だよ。。
 
 
 
 
 
 
とおっしゃる方
 
 
 
 
 
 
それなら良かった。。この記事は無視してください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いやいや
 
 
 
わかるよ。。。この話
 
 
 
とおっしゃる方
 
 
 
 
 
 
 
ならば
 
 
 
 
 
自分が 60代になったとき、
 
 
 
その時になっても、
 
 
 
 
貴女が 
 
 
 
現在、一緒にいる人たちと
 
 
 
 
一緒にいたいですか?
 
 
 
 
あなたの家に
 
 
 
その方々を呼び
 
 
 
 
 
楽しい時間を過ごしたいだろうか。。。
 
 
 
 
 
 
はたまた、
 
 
 
 
 
今一緒につるんでいるその方々と
 
 
 
 
ビジネスで一緒に組んで
 
 
 
 
 
成功したいだろうか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
単純に
 
 
 
 
 
自分が独りになるのが
 
 
 
怖いから。。
 
 
 
 
そんな理由で
 
 
 
 
 
他人に気を遣って  
 
 
 
生きるているのだとしたら
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そうではなく
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらから
 
 
 
 
見切りをつけ、人間関係の断捨離です!
 
 
 
 
 
 
 
 
相談できる人
 
 
 
 
 
相談できない人
 
 
 
きちんと見極める。。
 
 
 
 
 
 
 
 
そうでないと
 
あなたの可能性まで
 
 
 
 
潰されてしまう。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これって
 
 
 
 
自分のために
 
 
 
 
必要なんじゃないかな?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人間関係 あれ?おかしぃなぁ。。?
 
 
 
と思ったら
 
 
 
 
スッキリ忘れる!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

├ 人間関係カテゴリの最新記事