睡眠障害の原因 治療 イライラしたまま寝ると突然死?

睡眠障害の原因 治療 イライラしたまま寝ると突然死?



目次

睡眠 障害の原因 治療 イライラしたまま寝ると突然死?



この記事は、公衆衛生学修士が執筆しました。  

寝不足 解消

不眠症 対策



睡眠障害にはストレスの影響がおおきいです。

夫とケンカして ふて寝

寝不足でめまいがする。


近所のいざこざで、悩まされて カッカしたまま

寝不足で息苦しい



職場でムカつくことがあり、理不尽だとなやみ

寝不足なのに仕事をしなければならない。



更年期の不眠だけでなく


こーんな むしゃくしゃ した気持ちのまま
毎日 寝ていたら、要注意!!



あなたの身体は ストレスホルモン (コルチゾール)がたくさん分泌され、いわゆる戦闘状態!



体温を上げて 、バンバン エネルギーを使いやすく
しようとしているのです。



眠りが浅い 原因



寝不足の症状とは?

寝不足の症状で、1番わかりやすいのは、

気分が不安定になってくること!



寝不足で思考能力も低下します。


寝不足でめまいや息苦しさだけでなく、

生あくびが、何度もでて、涙も出て頭が回らない。。なんて経験ありませんか?



本来なら睡眠に入るとき

スッーと下がるべき体温が、


体温が上がって、寝つきも悪くなります。



血圧が下がらないから 高血圧にもなります。



毛細血管に影響を及ぼし、心筋梗塞や脳梗塞に。。という心配も出てきてしまいますね。



 参考>>    【関連記事】>>野村元監督もサッチーも 虚血性心不全! 3つの注意点


睡眠って ほんとーに、大事なんです!           





不眠 改善しましょう!



人間の身体は 体内時計があり、朝起きて 夜眠るというサイクルがあります。


 夜眠る前に リラックスできない、

お風呂で湯船にも浸からない。。

就寝時に 電気もつけっぱなし。。    



  こんな毎日眠りが浅ーい 

何度も 夜中に目が醒めるような 睡眠不足を繰り返していたら、



  眠れないと脳細胞が死んでいき  

成長ホルモンが分泌されなくなります。



ストレスが溜まってたら   

あっ! 気をつけよう!   って ご自分の睡眠を見直しましょう。          


お腹が空いて眠れない!ダイエット女子にありがち!

寝不足解消法は、このような方にも効果ありますよ。



ただ!間違えてはいけないこと

最適な睡眠時間というのは、個人差があります。

無理して、寝なくちゃ!と神経質になり、かえってストレスを溜めるのも逆効果なんです。



そこで!

不眠 解消法 3つ



【参考記事】        不安を小さくする方法! 


大事なことは 3つ!  

どんなにイライラしてても     自分のために 就寝時は リラックスに集中する    



    

快眠導入のための音楽を聴くのも、良い方法です。


眠れない場合には、あったかぁいハーブ🌿teaもおすすめ

カモミールが良いです。




ダイエットでお腹が空いて、寝られず、寝不足になってしまう方には、リーンゲインズ法は、もっともオススメです。

コレに、慣らしていけば、着実に効果がでます。


参考 >> 50代からのダイエットおすすめ!リーンゲインズ方で痩せる!免疫力を維持



どうしてもイライラが治らない場合、


どうにも手っ取り早い方法は、

身体が疲れて、アレコレ考えるのをやめるくらい

運動してしまう。。というテもあります。



筋トレは、おすすめです。

身体も健康になり、スッキリ 眠れます!かつ、痩せられます💓



自分のために、自分をご機嫌さんにする方法をいくつも作っておきましょう。

【参考記事】        

つくり笑いをやめて 好きな人だけに囲まれて生きる! 



>>パーソナルジム 3選【安い・女性専用ジム・ストレッチ+筋トレ】  40代筋トレ、50代こそ!効果あり



  

眠れない、寝たのに起きてしまう

>>野村元監督もサッチーも虚血性心不全!3つの注意点



枕選び は、大切な要素です。


 
朝起きたら、肩こり?なんて経験ありませんか?

それだけで、不快ですが、コレ!枕が原因の場合も多いです。


熱を発散させる効果のある寝具 を選ぶなど 、

快眠のための準備をすることは、大切です。



関連記事>> いい枕の選び方!おすすめ三選!横向き寝枕 ストレートネック、いびき防止枕、オーダーメイド枕 




部屋は暗くして、暑くもなく寒くもない、  快適な温度で眠ること。



心地よく眠れる部屋づくりのためには必要なこと

快眠へと導くのは光のコントロールだからです!

質のよい睡眠を得るためには

体内時計を整えることが大切だと言いますよね。


体内時計は光によってコントロールされるからです。



朝起きたらカーテンを開けて、太陽の光をいっぱい浴びましょう


セロトニンは脳内で働く神経伝達物質のひとつ

感情や気分のコントロール、精神の安定に深く関わっています。


太陽光線は

セロトニンも活性化させます。


うつ病の睡眠障害にも!


セロトニンは夜暗くなると睡眠ホルモンのメラトニンに変化します。



太陽のように強い光は脳に刺激を与え、

オレンジ灯はリラックス効果を与える ので、

帰宅したら、あったかぁいオレンジ色の照明を使いましょう。



就寝前2時間は、スマホなど、ブルーライトもなるべく、控えた方が、快眠導入になるとする研究結果もあります。


科学論文 Blue Light and Sleep: What’s the Connection?

https://www.healthline.com/nutrition/block-blue-light-to-sleep-better#effects-of-blue-light

夕方のブルーライトは脳を騙して昼間だと勘違いさせ、

メラトニンの生成を抑制し

睡眠の量と質の両方を低下させると 結論づけています。



あなたが、子を持つお父さま、お母さまなら


  お子さんに深夜12時過ぎまでダラダラと勉強させるより  

 成長ホルモンが活発になる 時間帯 

 夜10時から 2時の睡眠が お子さんにとっては、どれほど大事でしょうか!      



こちら参考にして下さい

関連記事 >>真の子供の将来性



 ストレスホルモンは、体重の増減 にも影響します。





  調整不全になった血糖代謝によって身体が太るのです。

参考文献はこちら

 “ Accidentally over weight “  Dr Libby Weaver      



  
食べないのに 痩せない ダイエット中のお悩みのある方


もし、おかしいな、と感じていたら、

質の良い睡眠を 考えてみましょう。

  



>>年収1400万以上は 夜ぐっすり眠り 朝型 !?



 

├ 更年期対策カテゴリの最新記事