大腸ガン予防 美味しい 最強レシピ

大腸ガン予防 美味しい   最強レシピ

こんにちは taurus7 です!

ここ30年で

日本人の

大腸ガンの 罹患率は

約 5倍に 増加

理由は

食べ物の欧米化と 高齢化

国際がん研究組織(IARC)の発表では

加工肉 (ハム、ソーセージ、ベーコン) は

 
 
 
主に大腸ガンの疫学調査で

 

「人に対して発がん性がある」とし

https://www.iarc.fr/wp-content/uploads/2018/07/pr240_E.pdf

赤身肉は

米国がん研究協会(AICR)が

週500g 内に!と勧告

良質なタンパク質の

赤身肉は

 
食べること自体が

 

が悪いというより

その消化のために増える胆汁酸と

腸内細菌の影響で

大腸ガンが増えた

と考えられます。

排出できるほど

食物繊維を

十分に摂取していない

【チェックポイント】

初期症状が 出にくいので

● 便秘 をしやすくなった

● 下痢 をしやすくなった

● 便秘下痢の両方を繰り返す

● 便意があるが、でない

● 便が細くなった

に気づいたら

大腸内視鏡検査を受けましょう

40歳を超えたら 内視鏡検査 怖がらないで!

 
 
 
 
自治体、職場検診の 
 
便潜血検査は
提出しましょう。

 

初期段階なら


95パーセントが治るのです。

 

では


大腸ガン予防レシピ!!

切り干し大根とキクラゲは


どちらも、食物繊維多く 最強の食材 !!

 

taurus7 は

 

定番の 切り干し大根の煮物に

キクラゲを加えます。

乾燥キクラゲ100g中に含まれる栄養素

ごぼうの三倍の食物繊維

不溶性 73.1g
水溶性 6.3g

骨を 丈夫にする ビタミンD  128.5μg

 

*文部科学省日本食品標準成分

〈材料〉
切り干し大根             50g
鶏モモひき肉            200g
キクラゲ                   100g (椎茸、えのき茸) 
人参                           1本

水(かつおダシ汁)    適量 (500 cc ) 
醤油                         適量 (50g) 
みりん                     適量 (50g)  
(砂糖 小さじ 3 杯)

 

〈下ごしらえ〉
乾燥キクラゲ
● 水で戻す場合 約6時間(一晩)
● ぬるま湯で戻す場合 約15~30分つける

〈作り方〉

切り干し大根はよく洗って

キュッと絞り 水を切る

人参 やキノコ類を 5cm くらいに細切り

人参、鶏肉、キノコ類を
鍋で軽く炒めたら

水 (だし汁) 調味料を入れて
20分煮る

美味しい♡

「食物繊維」は糖尿病の予防にもなります。

 

 

 

 

 

今日もありがとう

私はいつも貴女を応援しています。

 

 

taurus7

 

 

 


人気ブログランキング


 

 
 
 
 

◇身体のアンチエイジング (予防医学)カテゴリの最新記事