永遠の美男美女であるために

永遠の美男美女であるために

 

長い間女性ホルモンで守られてきた
アラフィフ世代の女性たち

閉経後

身体は変化するから

 

これまでと同じように生活していると
 
糖尿病
高血圧など
 
もともと持っていれば、でてくる可能性は高い。
 
 
 
何より
気をつけなければならないのは
 
 

心臓の血管 、脳の血管に関する病気  !

 
 
女性ホルモンのサポートが
なくなるから
 
血管の老化、血流が悪くなるとでてくる可能性があります。
 
 

厚生労働省の人口動態統計

心筋梗塞や脳梗塞は増えています

厚生労働省 統計::性別にみた死因順位https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei18/dl/10_h6.pdf

 

血管のストレッチを心がけましょう!

ポイントは下半身

 
筋肉が多く太い血管を伸ばすのが、効果的。
 
 
 
 

太ももの前!

ヒザ裏!

ふくらはぎ!

 

ゆーっくり伸ばして

ふーっと、緩める!

 

ストレッチをすると

 
筋肉が血管を圧迫し
 
やめると圧迫が解放される。
 
だから
血流が増える
 

繰り返しストレッチすると
血管を柔らかくする事につながります。

 

 

血流が良くなるから

美肌にも良し

 
 

 

更年期以降は

医療機関での定期的なメディカルチェックも

とーっても大事!

 
症状から単なる加齢のせいだとして
扱われてしまいがちな
 
 
男性の更年期障害 (LOH症候群)は
 
 
 
排尿に時間がかかる、残尿感あり
 
頻繁にトイレに行くなど
 
排尿障害がひとつのサイン。
 
 
 
 
テストステロンの減少は
前立腺肥大をおこしやすいから。
 
 
テストステロンの分泌を増やすには
 
 
筋トレなど適度な運動
 
 
ナッツ、レバーなど亜鉛を摂取
食生活改善、
 
 
睡眠などのほか
 
 
 

性ホルモンだけに

魅力的な異性と接すること!

 
 
青春時代のように熱中できることをする!
 
 
が、まさに良いらしい。
 
 
 
 
 

ストレス対策は非常に大事!

男性の更年期障害外来はないかも。。と諦めないで!

 
 
 

勃起障害など

 

泌尿器科に相談するのが近道!

 
 
なんか心が折れてしまうように感じたら
心療内科だってあります。
 
 
 

身体の変化とゆっくり向き合って

いけばいい。悩まなくていい。。

 
 
 
永遠の美男美女であるために
 
 
そして、生涯 恋愛現役 であるためには
 
 
自分の身体を
いたわる時間をもつこと。
 
 
 
 
 
 
心と身体は一体!
 
 
 
70代、80代になっても
生き生きと人生を楽しむために
 
 
自分の身体を大切にする。
 
 
 
 
 
大丈夫
 
一緒に考えてまいりましょう。
 

◇身体のアンチエイジング (予防医学)カテゴリの最新記事