半澤直樹ならどうする?損をする人の2つの共通点、

半澤直樹ならどうする?損をする人の2つの共通点、

半沢直樹ならどうする?損をする人の2つの共通点、


頑張るビジネスマン

仕事ノートを使って、用意周到に進めたつもりが、あれ?何故?


ひどい。。そんなの聞いてないヨォ〜

損をする人って、どんな共通点があるのだろう?


そんな悩みにお答えします。



シドニー港


これからのビジネスを考えるとき

シニア ビジネス?

高齢者 ビジネス?

海外 起業?


ビジネス書のベストセラーを読みまくったり

起業して儲かるランキングを調べたりする


しかし、

自分の抜けに、

やられてしまうことがある。。

「くそー嘘だろ〜」

という怒りと



「負けるもんか、逆手にとってやるぞ!」

という葛藤。。





損をする時、いったい、何がダメだったのか?


結局は、

損することに気がついたことを、前向きに捉え、

損にさえ、気がつかなかったんだから



良し!としようと、自分をなだめてみる。


しかし

確実に儲かる商売

は、なかなか見つからないから、損する人の共通点があれば、たいさくでかなるのではないか?



その損が、人間関係のしがらみから、もたらされるものであれば、

こちらを参照ください ↓

参考 >> 職場の人間関係 女性のためのマル秘 解決法





損をする人には二つの共通点がある



1. 先読みができない人



2. 気が短い人



その1 先読みができない人


順調に進んでいるときは

次にこうなるだろうという、先読みが働く。

これは、少なからず、実感しているハズ!



何かが

起こる前から

行動を起こしているのだ。


先読みができる状態にある。ということは

常にアンテナを張り巡らせ、

準備段階でのレビューを徹底的におこなっておくことは、重要だろう。



その2 気が短い人


気が短いと

感情が入りすぎてしまい


冷静な判断が出来なくなる。。



周りからは、まともに話ができない人という

レッテルを貼られ

意見を聞いてもらえなくなる。


加えて

すぐにyesと言ってしまう人も

他人に流されて損をしてしまいやすい。



心に、余裕があることは

大事だ。





じゃあ、どうしたら

取れるはずの

利益が流れてしまった

この損を、どうやって埋め合わせるか



これをバネに、ジャンプできるのか?

その答えは、こちら💁‍♀️に、まとめてあります。👇



【ビジネス交渉術】怒りは○○で表すのが効果的!!相手のプライドを傷つけずに自分の意見を通すには?



また、情報の受け止め方によって、同じ情報でも真逆の意味となることを、あらかじめ、知っておくべきである。

その導きは、こちら👇

参考 >>アラフォーからの成功は 情報 処理


質の高い睡眠を確保することも、とても大事なことです。

参考 >>睡眠障害の原因 治療 イライラしたまま寝ると突然死?



超人気記事

>>作り笑いをやめて、好きな人たちだけに、囲まれて生きる!



├ 成功マインドカテゴリの最新記事