傷つけられた心

傷つけられた心



相手の言葉に傷ついた。。 

 あんなひどいことを言うなんて。。



  心を傷つけられた。。  

    たしかに。。  言葉は暴力になり得るものです。



     自分の立場を勘違いし   ぞんざいな扱いをしてくるひと  


    横柄な言い方で命令してくるひと   


  世の中には、偉そうな肩書きがあっても

    はだかの王様でしかない   中身のない人たちも沢山います。



  あなたのことを心配しているなどと、口では言いながら 

足を引っ張ることしか 頭になかったりするひと       



   いったい、その意見!    間違っているのは  どっちだ!   

  と言いたい場面も多いでしょう。 



   裏切られたと  感じることも あるかもしれません。。。



     しかし、    今一度思い出して欲しいことがあります。





そんな人たちと付き合っているのは、あなた、であることを。





あなたの希望でそこに行き、あなたの意志で、その人たちと会話をしていることを。。

そこにいることを選んだのは、あなた自身だった。   

    ひどいことを言われて    それを聞いてしまっているのもあなた



    相手にそんなことを言う時間を 許しているのも、あなた自身



   相手は  もしかしたら   あなたのことを傷つけたなんて   気持ちすら     一切    ないかもしれない。。 


   裏切りなんて 考えもせず、   ただ、あなたより  あっちの方が利益があるから  選んだだけ    としか、思っていないかも知れないのです。



  だとしたら。。

傷つけられた心から、抜け出すのも、あなた次第あなたが決断するだけ!





誰にも遠慮はいらない。        

人間は 誰しも相手をコントロールすることはできないのです。



あの人は  常識が通じない      

なんて 文句を言ったところで  



あなたの常識と 、今あなたが直面している相手の常識は、一致しない!





相手が経験してきた常識は

あなたの知っている常識とは

根本から 異なっているのかも、知れないのです。



 だから、かみ合わない。。     ならば、    

万人に好かれようなんて思わない。



万人に、気を使って生きていく必要もない。



   話して わかりあえる見込みがある とか  

  どうしても、わかって欲しい人物  

わかり合いたい相手   ならば  

ハッキリと、  自分の気持ちを伝えてみるのです。



     「それは、違うと思う。」     

 「それは断わります。」      



きちんと相手に伝え    

それで  関係がダメになるなら  

あなたにとって、たいした 人間関係じゃない   のではありませんか?   



歳を重ねれば重ねるほど、偉そうな肩書きなど、退職すれば、一瞬でなくなることに気付くはず!



近所だから 付き合わなくちゃもいらない。

今の時代はスマホ一つあれば

    バーチャルを介して   友達になれる。      

      あなたは、決して 独りじゃない。  



40代、50代、これからの人間関係は       打算も    権力も     一切いらないのです。



     純粋に    好きか嫌いか     本当に    その人と   これからも付き合っていきたいか、否か     価値観が合うのか、合わぬのか  !だけです。

 

詳しくまとめてあります。

作り笑いをやめて、好きな人たちだけに、囲まれて生きる!



必要なのは、あなた自身の見極めだけ。





 今いる環境   コミュニティが合わないなら

そこから、あなたに必要なのは、そこから抜ける勇気だけ!



身を引く勇気    自分を大切にして、生きるための勇気のみ、です。





├ 人間関係カテゴリの最新記事